ユータのまとめ

働く20代のビジネスマン向けに情報を発信(ニュース・読書・英語学習法)

【キャリア】大企業で20代を下積みで耐えるべきか

こんばんは。ユウタです!

 

www.businessinsider.jp

 

今日はこの記事について、思った事を述べます。

記事の中で、

「職業も企業も生まれては消えていきます。自分にとっての幸せは何かを早い段階で見つけて、方向だけを見極めていけば道に迷わない。もちろん、決めるのは難しいので、いろいろ体験するしかない。人からおいしいまずいと聞くだけでなく、口に入れてみなければ」

 

→その通りだと思います。

先入観で何でもかんでも決めつける人生は面白くないですよね。

 

僕も、ノリでトライアスロンを始めて完走するまではそう思っていました。

きっかけは「3種目も競技があるのはおもろそう」と思ったからです。周りはみんな「そんなキツイ事やるなんて信じられない」といいます。

 

僕も初めはトライアスロンを完走できるなんて思っていませんでした。

毎日コツコツと練習を積み重ねれば、アイアンマンミドル(スイム1.9km、バイク90km,ラン21km)にも完走出来ました。

24年間生きてきた中で一番の達成感でした。

スポーツでも何でもそうですが、先入観で人生を決めてしまうのは面白くないです。

 

僕は可能性が1%でもあるなら何でも挑戦したいし、ダラダラ停滞せず、自分で人生面白くしてやろうと思います。

 

ともかく、仕事では達成感を最大限味わえて自分も人も面白く出来るような人間になります。

 

ブログも面白そうだと思って始めたんで、継続します。

応援お願いします。