ユータのまとめ

働く20代のビジネスマン向けに情報を発信(ニュース・読書・英語学習法)

【格安スマホ】メリット、デメリット

皆さんおはようございます。ユウタです。

先月、ソフトバンクからYahoo!Mobileに乗り換えました。

 

結論から言いますと、格安スマホに乗り換えた方が固定費が節約出来てお得です。

 

こちらに格安スマホのオススメランキングが示されています。

以下サイトでは、楽天モバイルがオススメだとか。 

xn--t8j4aa4nqk4gua6948f74xa.com

 

 乗り換えた方が断然お得なので、今日は格安スマホのメリット、デメリットを紹介します。

メリット

・固定費削減

    僕の場合はソフトバンクのWホワイトプランからの乗り換えだったので、

    11000円→3500円になりました。月6500円の節約はでかい。

    あと、私はWimaxを契約しているので、回線はWimaxを頼りにしています。

 

    外で使う場合はWimaxを持ち歩いてスマホでデータ量を消費しないようにしています。

(Yahoo!モバイルで月データ使用料が3GBを超えると0.5MB毎に500円追加料金が課されるため)

月2700円でデータ使い放題のBroad Wimaxがオススメです。

wimax-broad.jp

 

・携帯会社を選び放題

格安スマホはSIMフリースマホなので、携帯会社に依存しません。

 ・好きな端末を使用出来る

好きな端末(例えばiphoneの端末を購入しYahoo!Mobileに契約して使用可能) 

デメリット

・appleIDを携帯会社のアドレスで登録していると、格安スマホに乗り換えた際にappleIDが使用不可になる

→appleIDを変更する必要があり、手間がかかる

*appleIDがgmail等のアドレスで登録している方は大丈夫です。

・使用できるデータ量が限られている

  →wifiルータを持ちながらの使用になる

     私の場合は月3GBのプランを契約しています。

 

・通信速度が遅くなる

   →私の場合は問題なく使えています。

      都市圏の場合だと回線が混むのでキャリアが優先されて格安スマホ会社は遅くなる。

 

まとめ

以上、メリット、デメリットをお伝えしました。格安スマホに乗り換えた方がお得なのでどんどん乗り換えていきましょう。

何かこのブログを見て、疑問に思う事があれば質問下されば分かる範囲でお答えします。